[2021年版]スマリッジとゼクシィ縁結びエージェント徹底比較!

オンラインで活動できる結婚相談所のスマリッジとゼクシィ縁結びエージェント。

どちらも有名な結婚相談所であるため、どっちに入会しようか迷う方も多いでしょう。

スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントのどちらを選んでも、リーズナブルな料金で活動できるコスパのいい結婚相談所になっています。

お得に活動できる選び方は以下のとおりです。

この記事ではスマリッジとゼクシィ縁結びエージェント2つの結婚相談所の違いを表を使ってひと目でわかるように解説していきます。

目次

ひと目でわかる!スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントの比較表

スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントの基本情報を比較してみましょう。

スマリッジゼクシィ縁結びエージェント
運営会社SEモバイル・アンド・オンライン株式会社リクルート
連盟コネクトシップコネクトシップ
会員数55,000人3万人
男女比55:4549:51
年齢層女性20~34才が55%
男性20~39才が58%
女性は20~35才が多い
男性は30代が多い
会員の年収男性会員の66%が500万円以上男性400~600万円
女性200~400万円
が最多層
入会金/登録料6,600円33,000円
月会費通常    9,900円
プレミアム 16,500円
シンプル   9,900円
スタンダート 17,600円
プレミア  25,300円
成婚料0円0円
お見合い料通常プラン 8件目まで無料
プレミアムプラン 回数無制限で0円
0円
休会制度あり 月会費4,400円あり 月会費1100円
返金保証3か月お見合い成立なしで返金プレミアプランのみ
提出する証明書本人証明書
独身証明書
収入証明書
学歴証明書
資格証明書
本人確認書類
独身証明書
収入証明書
学歴証明書
対応エリア全国全国(26店舗 オンライン店舗2店舗)
キャンペーン現在おこなわれていません
公式HP

スマリッジは実店舗をもたないため、リーズナブルな料金体系を実現できているオンライン結婚相談所です。

リーズナブルな料金ではありますが、身分証明書などの各種証明書の確認がきちんとされており、オンラインでサポートもしっかりあります。

入会からお相手探し、アドバイザーとの相談もスマホひとつで完結するため、忙しい人に選ばれています。

スマリッジについて詳しくはコチラ

ゼクシィ縁結びエージェントは大手企業のリクルートが運営しており、4年連続オリコン顧客満足度調査 結婚相談所 第1位を獲得しています。

受けたいサービスにより、プランはシンプルプラン、スタンダードプラン、プレミアプランの3種類から選ぶことができます。

シンプルプランは入会からお見合いまで全てオンラインで活動できます。

自分のペースで活動したい人や来店せずに活動したい忙しい人に選ばれています。

\過去の恋愛傾向から結婚相手がわかる/

ゼクシィ縁結びエージェントについて詳しくはコチラ

スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントの共通点

スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントの共通点

スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントの共通点はオンラインで活動できること、加入している結婚相談所連盟がコネクトシップであること、各種提出書類が同じの3点です。

スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントの共通点3つ

  • オンラインで活動できる
  • 加入している結婚相談所連盟は同じコネクトシップ
  • 提出書類が同じ(身分証明書・独身証明書・収入証明書・学歴証明書)

オンラインで活動できる

スマリッジは実店舗をもたないオンライン結婚相談所であるため、入会からお見合いまで全てオンラインでの活動になります。

ゼクシィ縁結びエージェントは実店舗がありますが、シンプルプランでは実店舗に行くことなくオンラインで活動できます。

婚活は人生の大事な選択とはいえども、人に会いづらく婚活もやりにくいコロナ渦の昨今、オンラインで完結できるサービスは嬉しいですね。

スマホひとつで通勤時間や仕事の休憩時間に活動できるため、忙しい人にとっても活動しやすい結婚相談所となっています。

コネクトシップに加盟している

スマリッジもゼクシィ縁結びエージェントもコネクトシップ加入の結婚相談所です。

コネクトシップは加入している結婚相談所の会員同士を相互に紹介することができます。

コネクトシップ加入により、自社以外の他の結婚相談所の会員も紹介できるため、出会える人の数は増えます。

コネクトシップ加盟の他の結婚相談所は以下のとおりです。

ゼクシィ縁結びエージェント、スマリッジのほかに、パートナーエージェントやエン婚活エージェントといった有名な結婚相談所が入会しています。

各種提出書類が同じ

ゼクシィ縁結びエージェントとスマリッジの提出書類の項目は同じです。

スマリッジゼクシィ縁結びエージェント
独身証明書
本人証明書
収入証明書
学歴証明書
資格証明書
本人確認書類
独身証明書
収入証明書
学歴証明書

どちらも独身証明書、本人証明書のほかに各種証明書の提出が義務付けられています。

出会った人が既婚者だったということはもちろん、聞いていた年収と違うといったことも防げます。

付き合っていた人が既婚者だったとなれば、心の傷も大変なものですが、相手にかけた気持ちと時間がムダになってしまいます。

年収が聞いていたものより低かった場合は、それでも結婚するかどうか迷わなくてはいけなくなります。

年収を高く言われていたことが発覚すると、嘘をついていた相手が悪いにも関わらず、お金で結婚するのかなんて感じなくてよかった余計な罪悪感を感じてしまいます。

何よりも、付き合っていた人がうそをついていたとなると、ショックですし、次の人を探すときにも信用していいのかどうか疑心暗鬼になりながらの婚活になってしまいます。

婚活での結婚で、条件を見て探すのは普通のことです。

嘘をつかれて余計な心の傷を作らなくて済むように、結婚相談所を利用して婚活するなら、各種証明書の確認をしっかりしているところでの婚活をしましょう。

結婚相談所によっては収入証明書や学歴証明書の提出が義務ではないところもあるので、結婚相談所を選ぶ際には注意が必要です。

スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントどちらを選んでも、身分証明・独身証明・収入証明・学歴証明の確認がきちんとされているので、安心して活動できます。

スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントの違い

会員情報の違い:会員数、年齢層、年収など

スマリッジゼクシィ縁結びエージェント
会員数55,000人3万人
男女比55:4549:51
年齢層女性20~34才が55%
男性20~39才が58%
女性は20~35才が多い
男性は30代が多い
会員の年収男性会員の66%が500万円以上男性400~600万円
女性200~400万円
が最多層
会員の学歴男性大卒以上が78%以上
女性短大以上が74%以上
男性大卒以上が72%
女性短大以上が77%

比較表からスマリッジとゼクシィ縁結びエージェントの違いでは以下のことがわかりました。

会員数はスマリッジが55,000人ゼクシィ縁結びエージェント3万人とスマリッジのほうが会員数は多いです。

男女比はどちらもほぼ半々であまり変わりありませんが、しいて言うならスマリッジは男性が多めとなっています。

年齢はゼクシィ縁結びエージェントは分布図で公表していて数値では公表していないため推測にはなりますが、ゼクシィ縁結びエージェントのほうが若い人は多いようです。

年収は公表しているデータが異なるため比べることは難しいのですが、 スマリッジでは男性会員の66%が500万円以上ゼクシィ縁結びエージェントでは男性会員の7割が年収400万円以上 となっています。

学歴は男女とも大卒以上の会員の割合はスマリッジのほうが4%ほど高く、スマリッジの会員のほうが男女ともに高学歴はやや多いようです。

スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントで会員情報の違いまとめ

  • 会員数はスマリッジのほうが多い
  • 男女比はどちらもほぼ半々だが、スマリッジのほうが男性が多め
  • 若い人はゼクシィ縁結びエージェントのほうが多い
  • 年収は公開しているデータが違うため比べられないが、男性会員の年収はスマリッジの66%が500万円以上、 ゼクシィ縁結びエージェントでの7割が年収400万円以上
  • 学歴はスマリッジのほうがやや高学歴が多い

会員数

会員数はゼクシィ縁結びエージェントは3万人、スマリッジは5万5千人となっており、会員数が多いのはスマリッジです。

男女比

スマリッジ男女比
ゼクシィ縁結びエージェント男女比

男女比はスマリッジのほうが男性が少し多めゼクシィ縁結びエージェントはほとんど半々となっています。

スマリッジはエリア別の男女比も出しているため、自分が該当する地域での男女比についてはそれぞれ確認が必要です。

関東、関西では男女比はほぼ半々となっています。

年齢

スマリッジ年齢層
ゼクシィ縁結びエージェント年齢層 左:男性、右:女性

スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントどちらも20代30代の方が多く活動されています。

ゼクシィ縁結びエージェントのほうは年齢分布を数値では出していないため図からの推測になってしまいますが、ゼクシィ縁結びエージェントとスマリッジの年齢分布を比べてみると・・・

女性の20~34歳までの割合はスマリッジの55%よりもゼクシィ縁結びエージェントのほうが多い可能性が高い。

男性20~39才までの割合はスマリッジの58.4%よりもゼクシィ縁結びエージェントのほうが多い可能性が高い。

ということがわかります。

ゼクシィ縁結びエージェントのほうが若い人は多いようです。

年収

スマリッジ会員の年収
ゼクシィ縁結びエージェント会員の年収 青:男性 グレー:女性

スマリッジでは男性会員の66%が500万円以上の年収があります。

ゼクシィ縁結びエージェントでは男性会員の7割が年収400万円以上となっています。

学歴

スマリッジ会員の学歴
ゼクシィ縁結びエージェント会員の学歴

スマリッとゼクシィ縁結びエージェントの大卒以上の男性会員の割合はスマリッジが78.6%、ゼクシィ縁結びエージェントが74%です。

スマリッとゼクシィ縁結びエージェントの大卒以上の女性会員の割合は、スマリッジが66.8%、ゼクシィ縁結びエージェントが64%です。

男女とも大卒以上の会員の割合はスマリッジのほうが4%ほど高くなっています。

料金

スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントの料金の違いは以下のとおりです。

スマリッジゼクシィ縁結びエージェント
入会金/登録料6,600円33,000円
月会費通常    9,900円
プレミアム 16,500円
シンプル   9,900円
スタンダート 17,600円
プレミアム  25,300円
成婚料0円0円
お見合い料通常プラン 8件目まで無料
プレミアムプラン 回数無制限で0円
0円

スマリッジには2つのプランがあります。

どちらも完全にオンラインでのサービスですが、プレミアムプランになると無料で婚活セミナーに参加できたり、オンラインでの面談が受けられるようになります。

ゼクシィ縁結びエージェントにも3つのプランがあり、スタンダート、プレミアムプランでは面談を受けることができます。

スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントのそれぞれのプランのうち一番安いプランはスマリッジの通常プランです。

一つだけ注意点があり、スマリッジ通常プランではお見合い料が9件以上かかってしまいます。

ゼクシィ縁結びエージェントは一番安いシンプルプランでもお見合い料はかからないため、月に9件以上お見合いして活動したい方はゼクシィ縁結びエージェントのシンプルプランのほうが月々の料金は安くなります。

サービス内容

オンラインで活動でき月額約1万円スマリッジ通常プランとゼクシィ縁結びエージェントでのサービス内容を比べていきます。

スマリッジゼクシィ縁結びエージェント
お見合い申し込み人数10名20名
休会制度あり 月4,400円あり 月会費1100円
返金保証3か月お見合い成立なしで返金
割引制度エリア割引・U28割引・シングル親割引 

お見合い申し込み人数はスマリッジが10名、ゼクシィ縁結びエージェントが20名とゼクシィ縁結びエージェントのほうがお見合い申し込み人数が多いです。

スマリッジはお見合い料が9人目からかかり、ゼクシィ縁結びエージェントはお見合い料がかかりません。

お見合いは月に8名までとゆるく活動したい方はスマリッジ出会いの数を増やしたい方はゼクシィ縁結びエージェントのほうが向いています。

休会制度はスマリッジとゼクシィ縁結びエージェントの両方にあります。

スマリッジは月4,400円、ゼクシィ縁結びエージェントは月1,100円で休会できます。

仕事に繁忙期がある人やプライベートで忙しくなりそうな時期がある人など、休会する可能性がある人は休会中の月会費が安いゼクシィ縁結びエージェントを選んでおいたほうがいいでしょう。

返金保証と割引制度があるのはスマリッジです。

28才以下の人で早めに婚活を始める人、シングルファザー&マザーの方はスマリッジであれば、月会費が1,100円引きの8,800円になるため、お得に活動できます。

サービス内容ちがいまとめ

  • お見合い申し込み人数はゼクシィ縁結びエージェントのほうが多い
  • お見合い料がスマリッジは9件目から発生する。ゼクシィ縁結びエージェントはお見合い料無料。
  • 休会するときの料金はゼクシィ縁結びエージェントが安い
  • スマリッジには割引制度がある

\公式HPはコチラ/

初心者におススメ!コスパ抜群!オンライン結婚相談所

結局どっちがいいの?

スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントでコスパがいいほうは、ゼクシィ縁結びエージェントです。

ゼクシィ縁結びエージェントはお見合い料がかからないため、セミナーやパーティーに参加しない限り、月会費のみの追加料金なしで活動できます。

どちらもコネクトシップ加入の結婚相談所で、出会える会員の質はそんなに大きくはかわりません

独身証明書や身分証明書、収入証明書など提出しなければいけない書類も同じなので、年収が嘘であったり、既婚者と出会うことなく安全に活動できます。

ゼクシィ縁結びエージェントのほうがお見合い申し込み人数が20名と多く、年間240名にお見合いを申し込めます。

料金が安く、出会いの数も多いゼクシィ縁結びエージェントのほうがコスパのいい結婚相談所です。

スマリッジにはエリア割引・U28割引・シングル親割引の3つの割引制度があり、月会費から1,100円割引になります。

28才以下の方、シングルファザー&マザーの方で、お見合いは月に8名程度でゆるく婚活したいという方にはスマリッジのほうがお得です。

\zoomによるオンライン無料相談を実施中/

過去の恋愛傾向からあなたにピッタリの相手がわかる

よかったらシェアしてね!

コメント

目次
閉じる