【婚活】コミュ障?オタク?そんな薬剤師ほど結婚しやすい理由【女性薬剤師が解説】

女性薬剤師は基本的に真面目で堅実な人が多く、キレイな人も多いです。

一方、突き抜けた趣味をもっていたり、人見知りな性格の人も多いです。

オタクといえるほどの趣味があったり、うまく話せない人見知りな性格は婚活には向いてなさそうに思えます。

しかし、オタクやコミュ障など一見弱点だと思われる特徴があったほうが婚活は成功しやすいです。

あわせて読みたい
オタクのための結婚相談所とら婚のメリット・デメリット! オタクということを隠して婚活してるけど苦しい・・・。 結婚後もオタク活動は続けたい。 そんなアナタにピッタリなオタクのための結婚相談所があります! オタクという...
目次

オタク、コミュ障ほど婚活が成功しやすい理由

オタクやコミュ障は婚活において弱点であるかのように見えます。

しかし、それが弱点になるのは相手がリア充であったりコミュ強である場合だけです。

オタクな人は同じ趣味がある人が見つかれば楽しい人生になります

コミュ障の人は明るい生活の人と一緒に暮らすと苦痛になるかもしれません。

おとなしい性格の人は家で底抜けに明るい人がいると疲れますよね

逃げ恥のひらまささんが「海が好き!みんなとビーチでバーベキュー最高!!!」みたいなこんがり焼けたギャルと結婚したら大丈夫か!?ってなりますよね。

ひらまささんは小難しいことをいろいろ考える真面目な性格のみくりだから好きになったんです。

実際に星野源さんと新垣結衣さんは結婚しましたが、人見知りが共通しているそうです。

ニッチな特徴が合致したとき好感度は爆上がりする

オタクやコミュ障など婚活において一見ネガティブな特徴が一致した時ほど好感度は上がります。

オタクな趣味が同じ人を見つけるととっても嬉しくなりますよね。

それに、強烈に好きなものが同じ人とつきあったら毎日楽しいこと間違いなしです。

その趣味がニッチであればあるほど、相手を見つけたときにはお互いにとって唯一無二の存在になります。

アニメや漫画などが好きな場合、好きなものが一般受けしないジャンルであればあるほど、同じものが好きな人は貴重な存在になります。

同じものを好きな人が友達でもとっても嬉しいものですが、家族になったら同じものを追いかけられるので、お金をつぎこんでいても部屋をそのグッズで占領しても眉をひそめられるどころか、一緒に夢中になれます。

そうなると、一緒に暮らしていてとっても楽しい毎日になるでしょう。

オタクは婚活においてネガティブどころか、強力な武器になります。

オタクやコミュ障などネガティブな特徴は隠すべきではない

オタクなら趣味を全開にだしていって、同じ趣味の人を見つけましょう。

コミュ障も人見知りやおとなしい性格は偽らずに同じ空気の人を見つけましょう。

オタクやコミュ障が同じ趣味や同じ空気の人を見つけると、ピースがはまった時のピッタリ感はとてつもないものになります。

逆にその特徴をかくして婚活をしてしまうと、もしうまくいったときに苦しくなります。

大好きな趣味を我慢して一生を過ごせませんよね?

本当はおとなしい性格なのに、明るいふりして一生過ごすなんて地獄ですよね?

最初から開示して、同じような人を探しておいたほうが、ずっと偽らずにすみますし、バレたときの相手のがっかり感をぶつけられずに済みます。

そして、ネガティブな特徴ほど共有したときの絆は強くなります。

これを弱みと思って隠したまま婚活するのはむしろもったいないです。

オタクやコミュ障の女性薬剤師ほど婚活は成功しやすい

オタクやコミュ障の女性薬剤師ほど婚活は成功しやすいです。

一見ネガティブなイメージのオタクやコミュ障といった特徴は、婚活でうまく使えば強力な武器になります

そういったネガティブな特徴が一致した時ほど、親近感がわいて好感度が上がります。

そして、ニッチな特徴であればあるほど、共通した二人はお互いにかけがえのない存在となります

ネガティブなことだと思って隠して婚活するなんてむしろもったいないとさえ言えます。

最初から開示して、自分に合う人と出会いましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる